安眠・快眠にこだわる六角脳枕

快適に寝りに入ることができる要素の一つとして「ゆらぎ」というのがあります。

皆さんも、電車の中で座っていて、僅かながら揺らされていて眠くなった経験があると思います。

また、赤ちゃんなども揺らされるとすぐに眠ってしまいますね。

こんな感じで、人間は心地よい揺れがあった方が快適に眠れると言われています。

これは、私たちが赤ちゃんの頃、お母さんの体内で羊水の中で揺れながら育っていた時期があったから、それが影響しているのだともいわれています。

六角脳枕は、寝ている最中に適度なゆらぎを感じることができるように設計されています。

特に、六角脳枕を横から見ると分かるのですが、Wの形に形成されていますね。

この形が、寝返りしている間に適度なゆらぎを作り出してくれるわけです。

このように、心地よいゆらぎを意識して設計されている安眠枕は他にはありません。

スムーズに眠りに入ることができる六角脳枕は、安眠・快眠にこだわる方が選ぶ枕の選択肢の一つだと思います。